栗甘露煮

栗甘露煮は日本独自の物ですが、現在は日本栗の種を韓国に植え、そこでできた栗や中国在来種を日本国内で加工するか、現地で甘露煮に加工して輸入しています。
栗甘露煮は、栗特有の風味を持ち、和洋菓子、料理惣菜として、日本人の食文化に欠かす事ができない、重要な食材となっています。

詳しくはこちら

栗はブナ科クリ属の落葉樹で、いがの中に通常1個から3個入っている種子が食用とされます。
栗は世界中に10種程あり、代表的な種別としては、アルメニア原産のヨーロッパ栗(Castanea sativa)、華北原産の中国栗(Castanea mollissima)、アメリカ東部原産のアメリカ栗(Castanea dentata)、そして日本栗(Castaneacrenata)があげられます。
初夏に花をつけ、秋に実がとれる栗は世界中で古くから利用され、ヨーロッパではギリシャ時代以前から栽培されていたようで、ラテン名のカスタニアもギリシャにある地名に由来しています。
栗の生産は北半球が主体となっており、亜熱帯を除いて、北はアラスカまで栽培が可能です。
栗きんとん、栗ご飯、栗饅頭、栗羊羹、焼き栗などの和食や和菓子、マロングラッセ、モンブランなどの洋菓子等々、幅広く使われている栗は、日本人にとって非常になじみの深い食品の1つであるとともに、日本人の食文化に欠かす事ができない重要な食材となっています。
栗甘露煮は日本独自の物ですが、現在は日本栗の種を韓国に植え、そこでできた栗や中国在来種を日本国内で加工するか、現地で甘露煮に加工して輸入しています。

商品一覧

  • 栗甘露煮

    昔から親しまれている栗甘露煮を、韓国産又は中国産の栗を使用して作りました。
    ホール(全形)からダイスまで、さまざまな形状をご用意しています。

  • 渋皮栗甘露煮

    バニラビーンズ入り

    マダガスカル産バニラビーンズを1本分入れ、風味付けしてありますので、洋生菓子や焼菓子の味を生かしながら特徴を出す事ができます。

商品群一覧へ戻る
Page top