カシス

スグリ科スグリ属に分類される小さな果実をつける温帯性の落葉低木で、Ribes nigrumという学名を持ち、英語ではブラックカラント (Black Currant)、和名ではクロスグリと呼ばれます。
英語名や和名からもわかる通り、果実は黒に近い濃紫色で、かすかな苦味を持っています。
生の果実はゼリーやジャム、「クレーム・ド・カシス」で知られるリキュールなどに使われ、乾燥品はクッキーなどに用いられています。

商品一覧

  • ドライカシス

    強い酸味の中にフルーツ由来の旨みを持つカシス(ブラックカランツ)を糖置換後乾燥させてあります。

商品群一覧へ戻る
Page top