管理 経理部 経理課 北田 寛幸 2013年入社

経理の仕事を通じて
「食」と関われる

現在担当している仕事

四半期ごとに関係会社の財務諸表の作成・税金計算、連結財務諸表に関する資料作成が私の主な業務です。また、ルーティンワークとして経費精算の承認及び伝票内容のチェックをし、簿記仕訳が正しいかどうかを判断する作業も行っています。
財務諸表の作成にあたっては適正な会計処理が求められ、日々の取引内容や数字の変動を把握・理解しなければなりません。その為、周囲の方と情報を共有し、コミュニケーションを図りながら仕事に励んでいます。

仕事をしていて良かったこと

物やお金の流れといった会社全体の動きを把握・理解することが大変でしたが、その分多くの方とお話しする機会があり、また、知らなかった知識も養えるため日々楽しさを感じます。そして、学生時代に勉強した会計・税務の知識が仕事に活かせること、自分が作成した財務諸表が会社経営に大きく関わっていることにやりがいをもって仕事に取り組めます。

この会社の魅力

当社が販売した商品が実際にコンビニエンスストアやスーパーに陳列されていること、多くの食品会社の原材料として当社の食品が使用されていることが魅力的であり、食品業界になくてはならない会社であることを実感します。職場内では、仕事をしていて分からない点があれば相談し、問題があればチーム一丸となって解決策を探すなど、コミュニケーションが非常に取りやすい環境だと思います。

入社の動機

生きていく為に必要な「食」という分野に興味があり、また、学生の時に学んだ経理の知識を活かせる仕事がしたいと考えていました。就職活動中、経理採用として学校に求人があったことがきっかけで、経理の仕事を通じて「食」と関われる当社で働きたいと思いました。当社が、食品の輸出入・生産・流通・販売活動を行っていることから、幅広い経理業務ができると感じ入社を希望しました。

一覧へ戻る
Page top