営業 業務用食材部販売1グループ 和田 一志 2013年入社

様々な繋がりを
大切にしながら働ける環境

現在担当している仕事

私が所属している業務用食材部では、業務用食材問屋、外食チェーン店、加工食品メーカーへ原材料、自社加工品の提案営業を行っております。その中で当グループは外食チェーン店を中心に、グランドメニューから季節メニューの食材提案を行っております。外食業界のメニューサイクルは早く、トレンドを取り入れた常に新しい商品があります。そして、常にユーザーの開発期限内に幅広く提案活動出来るよう、日々情報を取り入れながら課題に取り組んでいます。

仕事をしていて良かったこと

私の関わった商品が、外食チェーン店のメニューとして採用された時は素直に嬉しいです。店舗へ足を運びメニューを食べるだけではなく、流行のメニューを勉強し、新たな営業活動へ繋げていくことに非常にやりがいを感じます。
メニュー商品が売れすぎた際に、在庫の管理に苦労することもあります(嬉しいことですが)。食材供給の責任の面でも、実際に店舗へ行くことで予測し、お客様と密にコミュニケーションを取る事が大切だと考えます。

この会社の魅力

食材輸入商社でありながらも、自社工場、自社農園を持ち、輸入から加工、販売まで一貫した取り組みができるので、様々なことを学ぶことのできる会社であります。また、メーカーとしての機能を活かし、自社輸入原料をお客様のニーズに対応しながら、自社を製造することが出来る強みも魅力であると考えます。

入社の動機

日頃からナッツ類をスーパーで購入していたので当社のことは既に知っていました。そして、説明会に参加し、「手にとった商品に正栄の原料が使用されているかもしれない」と感じたことで興味を持ちました。長い歴史の中で、多くの食を支えている会社なので、様々な繋がりを大切にしながら働けると考え、入社を希望しました。

一覧へ戻る
Page top