営業 原料一部販売2グループ 佐々木 麦南 2015年入社

市場に出回る商品を
創り上げたい

現在担当している仕事

私が所属している原料一部販売2グループでは、大手コンビニエンスストアの店頭で販売しているデザート商品の原材料を提案・企画・供給をしており、その中で、「お客様にいかに当社の商品を使用して頂くか」が私の仕事です。担当する大手コンビニエンスストアは非常に商品の入れ替わりが激しく、また、4ヶ月~6ヶ月後の商品を開発しているような先を見た商品計画をしています。その中で1年間の計画立案をし、提案する商品の収穫・入荷時・製造時間を考慮した在庫準備、市場動向を把握した上での原材料の提案を行います。また、使用商品の在庫管理も非常に重要な業務です。

仕事をしていて良かったこと

1から開発に携わった商品が最終的に店頭に並んだ時に非常にやりがいを感じます。お客様のご要望に沿った商品を自社工場・開発担当者の協力の元、時には1年以上かけて創り上げます。担当のお客様は多くの店舗を所有しており、例えば1商品にわずか5g採用されても当社が供給する原材料は膨大な数量となります。商品の売れ行きにより使用量も変化する為、日々の在庫調整も重要です。

この会社の魅力

当社の魅力は取扱商品が多岐に渡ることです。世界各国から数多くの原材料の輸入、国内4社6工場、海外5社3工場で加工・生産をしています。例えば栗を例に取っても5ヵ国の産地、数十種類に及ぶ甘露煮やペーストの取扱いがあります。またお客様のご要望により、商品によっては海外・国内の産地を指定しての仕入れや、工場での新たな加工も可能です。その為、より一層お客様のご要望に沿った商品を開発することができます。

入社の動機

「様々なお客様と一緒に市場に出回る商品を創り上げたい」と想い入社を決めました。小さいころから食べることが大好きで、食品学科のある大学へ進学し、食品業界へ勤めたいという想いを持ちました。その中で食品を組み立てる原材料を10,000種類以上取り扱いのある当社は非常に魅力的であり、様々なカテゴリーのお客様(製菓・製パンメーカー、小売り業者や卸売業者等)の商品開発に携われると考えたからです。

一覧へ戻る
Page top