SHOEI NEWS2021年 12月号 Vol.262

CONTENTS

商況案内

海外乳製品市況

画像クリックで拡大します

海外乳製品相場は9月に一旦上昇傾向が落ち着いたものの10月から再び強い上昇傾向となっています。需要が未だ中国や東南アジアで強い一方で生乳生産量は欧州横這い、NZ減少、米国微増となっており、供給が追い付いていません。
特にNZは8月~9月のピークシーズン入りする時期での▲4%以上にも及ぶ前年比減となり大きな不安要素となっています。
製品別にみた場合、バターはNZと欧州共に上昇となっています。NZ産はFOB US$5,350/mt近辺、欧州産はFOB US$6,210/mt近辺となっています。全製品の中でも欧州バターの値上がりが目立っています。
欧州での生乳生産量鈍化にいち早く反応した恰好ですが、同時に最需要期であるクリスマス向けの引き合いが多く、需給が引き締まりました。
全脂粉乳・脱脂粉乳ともに引き続き中国需要が強固ですが東南アジアも動きが活発で上昇しています。NZ産全脂粉乳はFOB US$3,920/mt近辺、脱脂粉乳はFOB US$3,630/mt近辺、欧州産全脂粉乳はFOB US$4,410/mt近辺、脱脂粉乳はFOBUS$3,590/mt近辺となっています。
今後上昇相場に出遅れたNZが注目されます。前述の通り生乳生産量はピークシーズン入りの時期でマイナスを記録し、最も生産量の多い10月も悪い数字が予想されている中で上昇していく可能性が高くなっています。
需要家の多くはコロナの影響で必要最低限しか在庫を抱えておらず買いに動くと見られ注視が必要です。

国内乳製品市況

画像クリックで拡大します

引き続き国産乳製品の在庫が高い水準にあり、特にバターと脱脂粉乳とホエイは高水準となっております。
9月末の推定在庫量はバターで約41,700トン(前年比108%)となり、脱脂粉乳は約89,900トン(前年比110%)となっており、非常に高い水準にあります。2020年度の生乳生産量は約744万トン(前年比101.0%)と2年連続増産となっており、2021年度においても4月~9月で前年比2.6%増となっており、牛乳向けはほぼ横這い続きのため増産した分だけバター・脱脂粉乳などの加工品に回っていることが背景です。
また、コロナの影響で学校給食向けの牛乳の需要が落ち込んだことで一時的に更に加工品に向けられました。
国からは脱脂粉乳24,000トン、バター8,000トンの在庫削減効果を狙って150億円以上の補助金が拠出され、ホクレンも酪農家と共同で自主的な対策として100億円の予算を拠出しましたが依然として在庫が重い状況が続いています。
この度、Jミルクを中心の「酪農・乳業意見交換会」で脱脂粉乳20,000トンの在庫削減効果を狙った新たな対策への協力を求めていくこととしました。
必要な予算は数十億円以上で酪農家と乳業会社の折半負担の見込みで2022年度開始を目指しております。
弊社では前述のバター向け補助金を使った国産バターを輸入バターの置き換えや新規商品向けであれば条件付きながらも安価でご案内することも可能です。
ご興味がございましたら弊社営業担当者までお申し付けください。

2021年産 韓国栗市況

新型コロナウイルスの影響及び為替変動によるコスト増

画像クリックで拡大します

2021年産韓国栗は生育期の気象に恵まれ、生産量は2020年(大凶作)比で約14.5%増の45,611トンと推測されています。しかし平年作の50,000トン強から比べると、やや不作となっています。
韓国皮栗の価格は、大凶作から回復があったものの、昨年から値下がりとはなりませんでした。その原因は、新型コロナウイルスの影響で在韓外国人労働者が急減した上、韓国農村部の構造的な人手不足状態が一層厳しくなり、農産加工を従事する労働者の人件費が昨年比約30%アップしました。その他、韓国国内の物流費が約15%上昇、海上運賃もコンテナ不足により昨年同期比で約2倍となりました。
皮栗の剥き作業を担う中国側では、他国より輸入した貨物に対してPCR検査・消毒殺菌を厳しく行なうことによって、今までになかった費用が発生しました。
更に、中国政府の内需拡大政策によりサービス業に労働者が流れ、人件費を大幅に上げて皮剥き人員を確保せざるを得ない状況となりました。
また、甘露煮の製造に必要な資材(砂糖、缶等)もブラジル原糖が減産の中、需要は伸長し、昨年同期比約40%の値上げとなり、世界的な鉄鉱石の価格上昇に伴い、空缶代も約6%上昇しました。
為替につきましても、日本円対ドルで昨年比約9.7%前後の円安、人民元対ドルで昨年比約6%前後の人民元高となっています。

2021年産 中国栗市況

人口減及び為替変動によるコスト増

画像クリックで拡大します

2021年産加工用中国栗は、6月の開花時期に一部の産地に降雨があり、減産した地域はありましたが、全体的には平年作(10万トン)以上となっています。
中国栗の産地価格は昨年と大きく変わっていませんが、当社の現地パッカーがある中国遼寧省丹東市では、農村部からの出稼ぎによる人口減(昨年比28万人減少)の影響を受け、季節工(アルバイト)の人件費が昨年比約40%上昇しています。
更に、韓国栗と同様に、資材(砂糖、缶等)の上昇と為替の影響を受けています。

諸般の事情より2021年産韓国栗甘露煮と中国栗甘露煮につきまして、弊社の企業努力だけで吸収しきれないほどのコスト上昇となっていますため、価格改定を実施せざるを得ない状況となっております。

2021年産 国産栗市況

画像クリックで拡大します

2021年産の国産栗について、2大産地である茨城県、熊本県ともに台風などの影響もなく収穫は堅調に推移しており、収穫量は前年並みもしくは若干増との見方が強いです。
一方で2020年以降、コロナウイルス感染拡大による巣篭り需要の増加でスイーツの売れ行きが好調に推移し、更に国内で和栗モンブラン専門店が増加していることもあり、国内における和栗の総需要は非常に高まっていると推察されます。
そのため、両県ともに序盤から終盤まで収穫シーズンを通して加工業者・専門菓子店の引き合いが強く、原料栗の価格は前年と比較して大幅に高騰している状況です。

2021年 北米産 ブルーベリー市況

画像クリックで拡大します

ワイルド種:<霜被害、収穫減、繰越し在庫不足>

2021年北米産ワイルド種のブルーベリーは、昨年に引き続き減産となりました。
ワイルド種ブルーベリーの主要産地はアメリカメイン州とカナダマリタイムエリア(ノバスコシア州、ニューブランズウィック州、プリンス・エドワード・アイランド州の 3州)、及びケベック州となりますが、ケベック州とニューブランズウィック州の一部エリアにおいて、6月に霜害が発生し、果実の生育に大きなダメージを与えました。
ケベック州では例年の50%以下の大減産が報じられています。
また、昨年の大減産の影響から現地繰り越し在庫はほとんどない状態の中、新型コロナウイルスで現地の冷凍フルーツリテール需要が非常に高く、原料不足の状態となっています。
この為、現地オファー価格は大幅に値上がりしており、現地から供給可能な数量も限定的となっています。


カルチベート種:<熱波、収穫減、繰越し在庫不足>

2021年産北米産カルチベート種のブルーベリーは、当初一大産地である西海岸(オレゴン州、ワシントン州)においては、豊作が期待されていましたが、果実が生育する3月~4月頃雨が降らず乾燥した気候が続き、6月末には記録的な熱波が発生しました。この熱波により38℃以上の暑い日が続き、果実に大きなダメージを与えました。7月以降は気温も下がりましたが、雨不足は解消せず干ばつの状態となり、例年と比べて 約20%程度減産予想となっています。
また、生鮮向け需要も堅調ですが、ワイルド種同様現地ではコロナの影響から小売り用冷凍リテール需要は更に伸びており、現地繰り越し在庫は非常に少ない状態です。これらの要因から、現地オファー価格は大幅に値上がりしています。
また、ドライブルーベリー商品においては副原料として砂糖が使用されていますが、現在価格が高騰しており、その他包材費、製造コストの上昇もオファー価格の値上がりに大きく影響を与えています。
更には、昨今の慢性的なコンテナ不足により海上運賃は軒並み値上がりとなっており、為替も円安に推移しているため、輸入コストは益々上昇している状況です。
詳細は弊社営業担当者までお問合せくださいますよう、お願い申し上げます。

2021年 中国産 リンゴプレザーブ状況

海上運賃、為替、砂糖の値上げの影響により価格高騰

画像クリックで拡大します

弊社が買付している中国リンゴプレザーブの原料主産地である山東省では春先から9月まで天候に大きな問題は無く順調に生育していましたが、10月初旬に季節外れの雹害があり、山東省の一部地域で被害を受けたとの報告がありました。
雹害を受けたリンゴは水分値が高くなり、表面の変色等の被害が出るため、加工に適さないリンゴが5~10%程度発生したとの情報もあります。
このような状況下で山東省の2021年産リンゴ収穫量は900万トン前後の予想で、例年に比べて50~100万トン減となる見込みです。
しかしながら、今年は原料収穫量の減少による製品価格への影響ついては限定的で、収穫量よりも、コンテナ不足による海上運賃の大幅値上げ、山東省最低賃金の値上げ、及び砂糖、包材等の副原料の値上げで、今期のオファー価格が値上げ提示となりました。また、為替につきましても、USドル/円の為替が昨年同時期のUSドル105/円に対し、今年はUSドル115/円と大幅な円安となり、そのため、円貨コストも大幅に増加となりました。

主な値上げ要因

海上運賃 (青島 → 東京)   前年比約300%
最低賃金(山東省青島市)    前年比約110%
包材代(アルミパウチ)     前年比約120%
砂糖(韓国産)価格       前年比約170%
為替(USドル/円)       前年比約110% 

商品詳細及び価格情報につきましては、弊社営業担当者までお問い合わせいただけます。

商品案内

プルーン製品のご案内

画像クリックで拡大します

プルーンは健康維持のために大切な成分(食物繊維、カリウム等)が含まれていることが知られており、1日4~5粒(100キロカロリー未満)食べることで、これらの成分を簡単に摂取することができます。
食物繊維は整腸作用で便秘を解消するだけでなく、継続して摂取すれば、腸内細菌による免疫力を良い状態で維持することが期待できます。
プルーンは美容・健康への関心の高い方々を中心にご愛顧いただいております。
弊社ではプルーンの果実原料を厳選し、品質にこだわった種抜きプルーンをはじめ、弊社グループ会社の青島秀愛食品有限公司にて製造した「ダイスドプルーン」、株式会社京まろん天草工場にて製造した「プルーンピューレB40」、「プルーンビッツ」といった加工品等も取り扱っております。


■ダイスドプルーン1kg(新商品)

この度、12.5kgのバルク品に加え、少量でも取り扱いしやすい1kgパック商品を新発売いたしました。
種抜きプルーンを作業員が1粒ずつ触指選別し、種や異物を除去した後、カッターでダイスカット(刃の間隔:9.6mm設定)しております。

原材料名 プルーン
荷  姿 1kg×10袋、12.5kgカートン
賞味期限 15ヶ月
原産国名 アメリカ
保存方法 冷蔵


■プルーンピューレB40

プルーンを丁寧に裏ごしし、ピューレ状にした製品で、フルーティーな味わいに仕上げました。

原材料名 プルーン(アメリカ製造)
荷  姿 1kg×10袋 、5kg× 2袋
賞味期限 18ヶ月
保存方法 冷暗所


■プルーンビッツ

プルーンをペースト状に加工し、シート状に固めた後、サイコロ状にカットいたしました。種は除去されております。

原材料名 プルーン(アメリカ製造)、食用精製加工油脂
荷  姿 1kg×12袋
賞味期限 6ヶ月
保存方法 冷暗所

各商品とも製菓・製パン(混ぜこみ、トッピング)だけでなく、料理(カレー、たれやソース等の隠し味など)や油脂の代替として幅広くご使用いただけますので、ぜひこの機会にご検討ください。
また、ご使用用途に合わせたレシピ・リーフレットをご用意しておりますので、弊社営業担当者までお問合せいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

トータプリマンゴーピューレ(インド産)新規取り扱い

画像クリックで拡大します

マンゴーは芳醇な香りと独特の甘さから「フルーツの王様」と呼ばれ、近年は一年中商品を見かけるようになりました。
年々需要が高まるマンゴーは生食用だけでなく、ジュースやピューレ、ドライや缶詰といった様々な形で流通し、日本への輸出量も毎年増加の一途をたどっています。
今回は新たなラインナップとして、インド産のトータプリ種を使用したトータプリマンゴーピューレの取り扱いを開始いたします。

商品名   トータプリマンゴーBIB 20KGF-N
原材料名  マンゴー
内装/個装 袋/アセプティックバック
賞味期限  2年6ヶ月(製造日を含む)
保存条件  冷蔵
原産国名  インド

商品特長
・アルフォンソ種は西インドで栽培されていますが、トータプリ種は南インドで栽培されており、インド国内ではトータプリ種の生産量が一番多く、価格もアルフォンソ種と比べて安価にてご提供できます。
・アルフォンソ種よりもマンゴー独特の香りが強めで、糖度が低く、酸味が強い品種ですが、海外では飲料用や加工用に多く使用されています。

マンゴーピューレ(バナナピューレでも可)をソースにする目的
①甘味を加える…フルーティさ、エスニック(トロピカル)な味わい、まろやかにする
②隠し味として…コクやうまみを出す、奥深い味を加える

カレー、タレやドレッシング、ソース等にご案内いただけます。         


○マンゴーピューレ製品

冷凍マンゴーピューレ(加糖) … 6kg(1kg×6袋)×2合
アルフォンソマンゴーピューレ(アセプティック) … 215kg、20kg、10kg×1、5kg×2
アルフォンソマンゴーピューレ(缶詰) … 1号缶3,100g×6缶(無糖・加糖)、2号缶850g×12缶(加糖)

ベトナム産マンゴー缶詰 新規取り扱い及び、タイ産マンゴー缶 切り替え

画像クリックで拡大します

弊社では、この度新規にベトナム産マンゴー缶詰の新規取り扱いを開始いたします。
つきましては、タイ産マンゴー缶詰の在庫がなくなり次第、ベトナム産への切り替えをお願い申し上げます。


【対象商品】

現行商品:ロイヤルタイマンゴースライス4号缶
     タイ産マンゴーダイス1号缶

【新規商品】

新規商品:ベトナム産マンゴースライス4号缶
     ベトナム産マンゴーダイス1号缶

【製造工場】

現行商品:Universal Food Public Company Limited / 原産国:タイ
新規商品:West Food Company / 原産国:ベトナム

※ベトナム産はタイ産と異なりシーズンが2回/年あるため、日本の春夏シーズン前でも買付が可能です。
 
 ベトナム産生産時期:4~5月メインシーズン、11~12月サブシーズン
 タイ産生産時期:4~5月

その他ご不明な点がございましたら、弊社営業担当者までお問い合わせいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

POCKET ブラウンミックス 100g

画像クリックで拡大します

近年、外食産業でも「小袋」商品の需要が高まっています。各社の食品ロスに対する関心の高まりや人手不足問題など、要因は様々ではありますが、今後も更に高まっていくものと考えております。
弊社では、店舗や個人店向けの手軽にご使用いただける小袋タイプのPOCKET シリーズを昨年の2月に3品(ローストアーモンド、ローストクルミ、ローストパンプキンシード)発売いたしました。
新たなラインナップとして5種のこだわった素材をミックスした商品「ブラウンミックス100g」を発売いたします。

原材料名 小麦ブラン加工品(オーストラリア製造)(小麦外皮、砂糖、麦芽エキス、食塩)、クルミ、煎り大豆、ローストアーモンド、煎り玄米
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 180日(製造日を含む)
保存方法 常温

<商品特長>
様々な栄養素が含まれる5種の素材をミックスしました。
5つの素材それぞれの食感と香りが重なりあい、サラダやデザートをより楽しむことができます。
1アクションで5つの素材をプラスできますので、手軽に品目数を増やせます。
100g少量チャック付で使いやすいサイズです。

・ナチュラル
・5つの素材が組み合わさったざくざくとした食感
・こまめに摂りたい栄養素「食物繊維」 「たんぱく質」 「植物性オイル」
・1アクションで5品目な彩り

○POCKET シリーズ ラインナップ
 POCKET ローストアーモンド100g
 POCKET ローストクルミ100g
 POCKET ローストパンプキンシード100g

※店舗で最終トッピングを行なう、外食レストラン、カフェチェーン、居酒屋チェーン様をターゲットとした商品です。
 商品のレシピ、サンプルをご用意しておりますので、詳細につきましては弊社営業担当者までお申し付けください。

Sweets News

Café Konditorei KALAS (カフェ コンディトライ カラス)

オーナー 唐須 郁実

画像クリックで拡大します

コンンディトライとはドイツ語でケーキ屋さんを意味します。
横浜大倉山から徒歩10分にあるアトリエにはカフェも併設されており、テイクアウトや店内にてコーヒーと一緒にドイツ菓子やフランス菓子をお楽しみいただけます。
また、オーダーメイドでホールケーキやアイシングクッキーなど幅広く承っております。
今回はドイツの伝統菓子である「フランクフルター・クランツ」とこれからの時期にぴったりな「ショコラレザン」をご紹介いたします。

フランクフルター・クランツは「フランクフルトの王冠」という名のとおり、ドイツで愛されてきた伝統菓子です。
バタークリームでコーティングをしたスポンジ生地にクロカント(キャラメルコーテイングをしたスライスアーモンドを砕いたもの)をケーキのまわりにふんだんにまぶしています。
香ばしいアーモンドの風味がとてもよく感じられます。バタークリームの層の間にはレッドラズベリーミックスジャムを絞り、程よい酸味と深みのある綺麗な色味が全体のアクセントになっています。
ショコラレザンはラム酒をたっぷりと使用しているケーキです。土台のタルト生地はアーモンドクリームにラム酒、ラムレーズンR、USクルミ(LHP)を混ぜ込み、焼き上げており、ふっくらとしたレーズンの存在感とクルミの食感がよく合います。分散性が良く、しっかりとした味わいのラムレーズン4.8㎜カットを混ぜ込んだ濃厚なチョコレートクリームを絞り、大人味わいのケーキに仕上げました。
 
ショーケースには旬のケーキを並べ、季節感を大事にしています。また、ドイツ菓子もフランス菓子も伝統的な作り方や歴史を学び、アレンジはあまり加えず日本人の好みに合うように作っています。
今後は焼き菓子にも力を入れ、ドイツの焼き菓子でクッキー缶の販売を考えています。伝統菓子を増やして魅力を広めていきたいです。

一覧へ戻る
Page top