SHOEI NEWS2022年 7月号 Vol.269

CONTENTS

商況案内

海外乳糖市況

画像クリックで拡大します

輸入乳糖の欠品が散見されています。乳糖は主に米国と欧州で製造されており、米国で年間約51万トン、欧州も同水準の生産量があると推定されます。
コロナ感染拡大後から続く米国西海岸の物流網の混乱で米国産乳糖の船積の遅れが続いているため、需要家は米国産を安定的に買うものの到着遅延などによる不足分を欧州産で補うようになり、欧州産の需要が高まっています。
また、元々欧州域内の堅調な需要も後押ししています。
米国産は概ねFOB US$1,000/mt~US$1,400/mtとなっている一方で欧州産は概ねFOB US$1,400/mt~US$1,600/mtとなっています。
米国の物流遅延が解消されない限りは価格差が続く見込みであるため、2022年中に解消される見込みは薄い状況となっています。
また、米国では一部サプライヤーの製造設備故障による出荷遅延、大手育児粉乳メーカーAbbott社による育児粉乳のリコールによるリカバリー生産のための臨時需要もあり出荷余力が落ちています。
一方で欧州は乳糖大手メーカーのArla社でのコロナ感染拡大による工場稼働率低下もあり同様に輸出余力が落ちています。需給バランスの均衡が取れるのは当面先になる見込みで、それまで欠品や値上げなどが続く見込みとなっています。
なお、米国西海岸港湾労働者の労使交渉は継続中ですが6月中旬現在では労使ともに混乱を回避するためにストなど稼働に影響する行動は起こさない方向で調整しているとの情報もあり、円満交渉が期待されます。

海外乳製品市況

画像クリックで拡大します

海外乳製品相場は直近で反発をし始めています。
主要生乳生産国の生産量の減少が続いて供給が逼迫している中で中国でのロックダウンにより需要が減退し、NZ相場が3月より下落し始め、欧州も4月からNZ相場に引っ張られるように下落基調に入りました。
ただロックダウンも解除されつつあり需要が回復基調にあります。また、中国の需要が回復しきっていない中で価格を押し上げたのが東南アジアからの買いで中国以外の地域も需要が堅調であることも背景です。
製品別にみた場合、バターはNZ/欧州ともに上昇しています。
NZ産はFOB US$6,070/mt近辺で3月のピーク時(US$7,086/mt)よりも15%低いもののこれからの上昇余力が注目されます。欧州産も上昇となりFOB US$7,720/mt近辺となっています。
全脂粉乳と脱脂粉乳も同様にNZ/欧州ともに上昇基調にありNZ産全脂粉乳はFOB US$4,160/mt近辺、脱脂粉乳はFOB US$4,240/mt近辺、欧州産全脂粉乳はFOB US$5,790/mt近辺、脱脂粉乳はFOB US$4,440/mt近辺となっています。
粉乳の中では特にNZ産全脂粉乳はロックダウンでの下落率が大きく、まだ脱脂粉乳価格を下回る状態となっていますがこれから需要が回復するにつれて上昇スピードも速いと予想されます。
中国のロックダウン解除に伴うリバウンド需要、加えて世界的に見れば生乳生産量減少、インフレ加速、物流の混乱、エネルギーコスト上昇、飼料コスト上昇による生乳生産コスト上昇と値上げ要因が多く、多少の修正が入りつつも今後も高値傾向は続くと推測されます。

国内乳製品市況

画像クリックで拡大します

農林水産省によりますと4月の生乳生産量は全国で前年比102.1%となり、地域別で見ると、北海道では前年比約103.6%で、都府県では前年比100.3%の増産となりました。
4月末の推定在庫量はバターで約40,000トン(前年比102%)、脱脂粉乳は危険水域の10万トンを超えて約107,000トン(前年比119%)となっています。
バターにつきましては国からの在庫削減補助金が功を奏し、11月頃には一時期在庫が減少しましたが、年末年始の余乳が大量発生したため再び高い水準となっています。
ただ、海外相場が上昇したことで国産への転換も見られ、今後徐々に適正水準に戻ることが予想されます。
一方で脱脂粉乳は在庫減少が当面見込まれないことから2022年度も2021年度に続き国からの補助金と生産者・乳業からの資金拠出による総額101億円の予算で25,000トン相当の効果が見込まれる在庫削減案が実施されることになっています。
一方で乳価改定に焦点が当たっています。乳価は通常年度ごとに交渉され、期中改定は稀となっています。ただ直近の急激な飼料価格上昇、エネルギーコスト上昇、更に円安で酪農家の生乳生産コストが急上昇しており期中改定への要望の声が上がっています。
関東生乳販連は飲用乳と発酵乳向けで\15/kgの値上げを正式に要請することを決め、他の指定団体も追随すると予想されます。
ただ、前述の通り国産乳製品の在庫過剰が続く中で加工向けまで値上げできるかは難しい局面になっています。

2021年産USクルミ市況

画像クリックで拡大します

現地時間の6月10日に発表されましたカリフォルニアクルミ協会の出荷レポートによると、5月末時点のハンドラーの受入数量は729,770ショートトン(以下、st)となり、繰越在庫を含めた総供給量(827,824t)は前年同期比97.7%となっています。
5月単月の出荷量は、殻付換算で57,748st(前年比128.9%)と前月から2ヶ月連続で前年を上回りました。内訳としては、殻付で前年比191.4%、剥実で前年比121.7%となっています。
殻付は、トルコ(前年比432.4%)、UAE(前年出荷無し、今期2.9百万ポンド)と中東エリアへの 出荷が伸長、剥実は、アメリカ国内(前年比91.5%)、日本(前年比89.5%)、韓国(前年比84.5%)が減少も、主要出荷先であるドイツへの出荷が大幅に増加(前年比256.9%)したことで、全体として前年を上回りました。
5月末までの累計出荷量は、殻付換算で576,687st(前年比90.1%)となり、繰り越し在庫を含めた総供給量に対する出荷割合は69.7%で、前年同期比(75.5%)からは依然として出荷ペースは遅れている状況です。
現地相場については、出荷は直近2ヶ月連続して前年を上回るものの、需要自体が落ち着いていることから、大きな動きはありません。
また、コロナ感染拡大によるコンテナ・人手不足により、船積み遅延が発生していましたが、中国の長期に渡るロックダウンの影響により、貨物の数量が減少したことで港湾の混雑も徐々に解消し、遅延は改善されつつあります。
しかしながら、ILWU (西海岸の港湾・倉庫労働者組合)とPMA(主要船社・ターミナル等で構成する使用者団体協会)間で締結されている労働協約が6月末で切れることから、交渉次第では、7月以降の船積みに影響が出る可能性があります。
2022年産USクルミの作柄状況ですが、現地パッカーの情報によると、カリフォルニア北部の一部で霜害の懸念があるものの、結実状況は良好で、現在のところ、順調に生育が進んでいます。
ただ、今後の気候状況によっては品質面への懸念も出てくるため、生育状況については引き続き注視していく必要があります。

カリフォルニア・プルーン収穫量・現地在庫予想

2022年産の収穫予想は前年同比見込み

画像クリックで拡大します

2022年産のカリフォルニア・プルーンは、開花・受粉期である春先の天候にも比較的恵まれ、その後も順調に生育している様です。
そのため、収穫量は現時点で昨年同水準程度になることが予想されています。
一方、プルーンの世界的な需給バランスを見ると、依然コロナ禍における巣篭り需要や健康意識の高まりによって需要は堅調に推移しており、主産地であるカリフォルニア産以外の原産国では、繰越在庫が無く、世界的なニーズがカリフォルニア産にシフトしています。(表1参照)
この引き合いの強さがカリフォルニア産の相場をじりじりと引き上げ、また、第二の主産地であるチリ産においては、カリフォルニア産よりも安価である特長があったものの、この供給を上回る需要増によって、2ヶ国間の価格差は縮まる格好で上昇している状況です。
更にチリ産については、サイズが例年に比べ小粒傾向であることから、日本向け、特にコンシューマー向けの供給量は更にタイト感が強くなっており、日本国内でチリ産を取り扱う企業は、物量確保に苦慮しているとの情報があります。
この需給バランスの不均衡は、収穫前に観測史上最大の大雨に見舞われたことで例年の半分の収穫量となった2020年のチリ産の大減産(35,000メトリックトン)の影響が最も大きく、翌年に収穫量が例年作並みに回復したものの、繰越在庫を持てるほど供給量を回復できていないことが主な要因となっています。
この需給バランスの回復には、今後2~3年は継続するものと思われ、世界的なプルーン在庫のタイト感と供給量を上回る需要によって、各国のプルーン相場は今後も高止まり、もしくは高騰していくことが予想されています。

現地カリフォルニアプルーンの市場においては、継続した大粒の価値の引き上げが行なわれており、小粒の価値は低下しています。
日本市場で需要のある大粒のプルーンができるよう弊社農園も5月10日に摘果を行なうことで大粒のプルーンを狙い管理を継続しております。
弊社農園においても、現時点では特に懸念事項は無く順調に生育しており、本年もみずみずしくおいしいプルーンが実ることが期待されています。

商品案内

USクルミ LHP 500g パック製品のご案内

画像クリックで拡大します

クルミを中心としたナッツ類はメディアで健康維持やダイエットに効果があると広く認知されたことにより、需要を大きく上回り近年ユーザーが増加してまいりました。
また、こうして増加したユーザーは、健康維持のために毎日継続してお召し上がりになる傾向があり、ヘビーユーザー向けの大容量のナッツ製品の需要が高まっております。
ヘビーユーザーをターゲットとした大容量タイプ、USクルミLHP500gパック製品を2020年7月に発売し、ご好評をいただいております。

<商品特長>

・カリフォルニア州の“自社農園”及び厳選した契約農家から高品質な原料を調達。
・現地自社工場にて、厳格な管理のもと、丁寧な選別を行ない、高品質な製品を製造。
・自社工場で製造した製品を殺菌し、株式会社京まろん坂東工場で最終パックした一貫生産商品。生クルミの風味をそのままに、加熱せずにそのまま喫食が可能。
・現地自社工場製造の高品質な製品を、国内自社工場で衛生的に窒素充填パック。

当社関連工場にて農園~商品まで一括管理の元、安心・安全な商品であり、他社には無い弊社の強みがぎっしり詰まった商品となります。

荷  姿 500g×20袋/ケース
保存方法 常温
賞味期間 製造後8ヶ月
包装形態 チャック付きスタンドパック ※窒素充填
製造工場 株式会社京まろん坂東工場
原料パッカー SHOEI FOODS (U.S.A),INC.
原料サイズ  LHP

そのままでも喫食可能です。サラダのトッピングや料理の素材としてもご使用いただける商品です。レシピを多数ご用意しております。


POCKETシリーズのご案内

画像クリックで拡大します

近年、外食産業でも「小袋」商品の需要が高まっています。各社の食品ロスに対する関心の高まりや人手不足問題など、要因は様々ではありますが、今後も更に高まっていくものと考えております。
弊社では、店舗や個人店向けの手軽にご使用いただける小袋タイプのPOCKET シリーズを昨年までに4品(ローストアーモンド、ローストクルミ、ローストパンプキンシード、ブラウンミックス)発売いたしました。
今回、新たなラインナップとして「ローストスライスアーモンド」を2022年6月1日より新発売いたしました。


●POCKET ローストスライスアーモンド100g

原材料名 皮むきアーモンド(国内製造)
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 8ヶ月(製造日を含む)
保存方法 常温

<商品特長>
1.割れの少なさ ※弊社従来比
アーモンドを通常よりも厚くカットすることで、従来品よりも割れが少なくなりました。

2.食感・風味
厚みがあることで、従来品よりもしっかりとしたパリパリの食感を楽しめます。
このため、風味もより感じられます。

3.料理への使いやすさ
トッピングしても表面積の関係で底に落ちにくく、アーモンドの存在感が際立ちます。
上から振りかけるトッピングとしての使い方以外にも、厚みがあることで、割れにくいため、他素材と和えるような料理にも適しています。

使用例
アーモンドトッピングサラダ、アーモンドと鶏肉・根菜のプルーンあんかけ、アフォガート、ベリーとアーモンドのクレープ


POCKETシリーズ ラインナップ 

●POCKET ローストアーモンド100g

原材料名 皮むきアーモンド(国内製造)
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 1年(製造日を含む)
保存方法 常温

●POCKET ローストクルミ100g

原材料名 クルミ(アメリカ)
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 1年(製造日を含む)
保存方法 常温

●POCKET ローストパンプキンシード100g

原材料名 かぼちゃの種(中国)
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 1年(製造日を含む)
保存方法 常温

●POCKETブラウンミックス100g

原材料名 小麦ブラン加工品(オーストラリア製造)(小麦外皮、砂糖、麦芽エキス、食塩)、クルミ、煎り大豆、ローストアーモンド、煎り玄米
荷  姿 100g×20袋
賞味期間 6ヶ月(製造日を含む)
保存方法 常温


< POCKETシリーズ 商品特長 >
1. チャック付スタンドパウチパック
2. 国内工場にてロースト済み 開封後すぐにお使いいただけます
3. 食塩不使用 味をつけていないので料理を選びません

※店舗で最終トッピングを行なう、外食レストラン、カフェチェーン、居酒屋チェーン様をターゲットとした商品です。商品のレシピ、サンプルをご用意しておりますので、詳細につきましては弊社営業担当者までお申し付けください。


正栄だより

新しいブランド『emmy エミー』を立ち上げ

株式会社正栄デリシィより

画像クリックで拡大します

サク山チョコ次郎などでお馴染み正栄デリシィが新しいブランド
『emmy エミー』を立ち上げ
2022年6月より新ブランドロゴの商品を順次展開

株式会社正栄デリシィは、「よりよいお菓子を、より多くの人に、より喜んでいただく」ために、 新ブランドとなる『emmy エミー』を立ち上げます。
2022年6月より順次、正栄デリシィの公式ホームページで公開し、新ブランドロゴの 商品パッケージにリニューアルいたします。

■ブランドコンセプトは「笑えるおいしさ」

新ブランド『emmy エミー』は、「笑えるおいしさ」をコンセプトにしたブランドネーム、デザインです。お菓子はとてもハッピーな食べ物で、パッケージを開けると、笑顔がこぼれます。
そして食べた後も笑顔がずーっとつづくように、お客様の笑顔を想像しながら、私たち正栄デリシィの社員一同も笑顔でアイデアと情熱を込めてお菓子づくりを行ってまいります。
 
・口に入れると、自然と笑みがでるような美味しさ、商品であること。
・すべての社員ひとりひとりが、自然と笑顔で働ける、職場環境であること。
・その笑みや笑顔が、正栄デリシィからお取引先、協力会社、お客様へと自然とひろがること。

未来の挑戦に目を向け、携わるすべてに、笑顔を届け、だれもが笑顔でいられるように思いを込めたブランドの名前、それが『emmy エミー』です。

■ 『emmy エミー』今後の展開予定

2022年6月以降 順次、新ブランドロゴの商品パッケージとなり、公式ホームページにて情報発信をいたします。 
2022年9月以降 SNS公式アカウントを開設・運用予定です。

■正栄デリシィについて
 
正栄デリシィは、お菓子の持つ楽しさをお客様目線で、より健康的なおいしさづくり、安心・安全を約束する品質づくりをもとに、『チャレンジ』を合言葉に開発した商品をお客様にご提案いたします。
みんなで楽しめるコミュニケーションチョコビスケット「サク山チョコ次郎」、大人のためにこだわり抜いた「大人のクランチ」、幅広い世代で楽しめる「ベストバラエティ」、健康&キレイを応援する「低糖質ミルクチョコレート」  「果実Veil」「ロカボシリーズ」等のブランド強化とともに、常に新しい価値のお菓子を開発しお客様にお届けいたします。

■正栄デリシィ ホームページ  https://www.shoeidelicy.co.jp

■会社概要

会社名 :株式会社 正栄デリシィ
代表者 :代表取締役社長 中島豊海
設 立 :2007年1月 正栄食品工業(株)菓子事業の再編成として設立
事業内容:チョコレート、ビスケット等の菓子製造および販売
資本金 :1億円
所在地 :本社・工場所在地 〒308-0843  茨城県筑西市野殿1555
営業所 :東京本社 〒110-0006  東京都台東区秋葉原2-3 2F-201
     札幌営業所、名古屋営業所、大阪営業所、九州営業所

Trend News

市場情報からトレンドを意識し、弊社製品を使用したパンのレシピをご紹介いたします。

画像クリックで拡大します

■マロンとチーズのクロッカン~栗とチーズの絶妙な組み合わせ~

パルメザンチーズと砂糖をまぶしたデニッシュ生地でマロングラッセを包み、ザクザクに焼き上げました。クセになる甘じょっぱい味わいです。
作り方動画→https://www.youtube.com/watch?v=SZVGPztcsXs

材料
【デニッシュ生地】BP (%)
強力粉      80
薄力粉      20
グラニュー糖   15
塩        1.3
インスタントドライイースト(ゴールド) 2
G4(酵素製剤)(オルガノフードテック㈱) 0.2
フレチャード発酵無塩バター 10
脱脂粉乳      2
全卵       10
水        46
フレチャード発酵シートバター(折込用) 30

【クロッカン生地】(%)
デニッシュ生地  100
グラニュー糖    20
パルメザンチーズ 10

【包餡】1個あたり
冷凍マロングラッセS 1粒/生地60g


■ザクザクモンブラン デニッシュ~人気のモチモチ、ザクザク食感~

おもちとクランベリージャムの入ったデニッシュに濃厚なマロンクリームを絞ったモンブラン。クランブルのザクザクとした食感がアクセント!
作り方動画→https://www.youtube.com/watch?v=0nTXNwWred8

材料
【デニッシュ生地】 BP(%)
強力粉      80
薄力粉      20
グラニュー糖   15
塩       1.3
インスタントドライイースト(ゴールド) 2
G4(酵素製剤)(オルガノフードテック㈱) 0.2
フレチャード発酵無塩バター 10
脱脂粉乳     2
全卵       10
水        46
フレチャード発酵シートバター(折込用)30

【アーモンドクリーム】 (%)
フレチャード発酵無塩バター 25
アーモンドプードル皮無100% 25
グラニュー糖 25
全卵 25

【トッピング】  
クランブルバター風味 適量
アーモンドクリーム  10g
レッドラズベリーミックスジャム 5g
白玉(㈱タヌマ)    1個
マロンクリームブラウン 15g
サンライズスライスアーモンドR 1枚



■ツナとオリーブとトマトのバトン~おつまみパンの需要アップ!~

カレーパウダー入りの生地に、ツナ×オリーブ×トマトを包み込んだバトンはおつまみにピッタリ。隠し味のプルーンピューレでコク出しに。
作り方動画→https://www.youtube.com/watch?v=Rn6TbGNE7fM

材料
【生地】BP(%)
強力粉    100
インスタントドライイースト(ゴールド) 1.5
生クリーム   3
塩       2
脱脂粉乳    3
グラニュー糖  5
水       72
マーガリン   7
カレーパウダー 3

【ツナトマトフィリング】 (%)
ツナフレーク油漬け(ライトミート) 50
冷凍セミドライトマト10㎜ダイス  50

【巻き込み】 生地1枚(100g)あたり
プルーンピューレ B40       10g
ブラックオリーブ 種抜き     4粒
マヨネーズ 10g
ツナトマトフィリング 25g

その他、多数レシピございます。担当者までお気軽にお問合せください。

一覧へ戻る
Page top