パインアップル

パインアップルの原産地はブラジルで、形状が松かさ(パイン)、味がリンゴ(アップル)に似ているため、パインアップルと命名されたと言われます。
生食以外に缶詰、乾燥品が普及しています。

ご注意
※ 商品説明に記載されている「○○㎜」は果肉を切る際に用いるカッターの刃の間隔であり、果肉幅の規格値ではありません。
  サイズの目安のために記載してありますので、お含みおきください。

商品一覧

  • ドライパインスライス

    スライス状にカットしたパインアップルを糖上げ後、乾燥してあります。

  • ドライパインコア

    パインアップルの芯を糖上げ後、コイン状にカットし、食べやすくしてあります。

  • ドライパインダイス

    糖上げ乾燥したパインアップルをダイス状にカットしてあります。
    5~7㎜サイズには、漂白剤無添加の商品もご用意できます。

  • ナチュラルドライパイン

    チャンク

    エクアドル産のパインアップルを、一切の砂糖、果汁、添加物を加えずドライフルーツにしてあります。
    スナック感覚で食べやすいようにチャンク状にカットされた、パインアップルの風味をダイレクトに感じられる商品です。

  • パインスライス

    果皮および果芯を抜いた円筒状のパインアップルを環状にし、シロップ漬けにしてあります。

  • パインチビット

    パインスライスをほぼ均一な大きさ(1/8または1/16)のくさび状にカットし、シロップ漬けにしてあります。

商品群一覧へ戻る
Page top